サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

バックナンバー

過去の特集記事一覧

定期購読

LINK

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター



2009年9月号
Contents

手持ちの機材ですぐにできる
オケになじんで主張する「ベースサウンド」の作り方

 ベースは曲のボトムを支えたり、またはグルーヴを生み出す重要なパートだ。そんなベースを自分で弾くことが多いギタリストだが、いつも同じトーンばかりで、いまいちしっくりときていないという人も多いのでは!? そこでこの特集では、コンプやEQ、ギター用アンプシミュレーターなどの手持ちの機材を使って、ベースサウンドの作り方に徹底的にこだわってみた。この企画をで紹介しているワザをマスターして、納得いくベースパートを作り出ろう!
 
▼以下のページは、音源が試聴できます。
【P.63】PART6 ベースREC&MIXの裏ワザ公開! 効果バツグンのDAWマル秘テクニック
【P.64-65】PART7 EQ、コンプ、シミュレーターで作り上げるジャンル別サウンドの仕上げ方



2009年8月8日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2009 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.