サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

バックナンバー

過去の特集記事一覧

定期購読

LINK

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター



2010年2月号
Contents

LOVE PSYCHEDELICO

・Golden Grapefruit Recording Studioに潜入!
・新作の制作でNAOKIがエディットしたトラック画面を独占公開!

 
 ビンテージ感あふれるサウンドと、洋楽にも通じるメロディセンス、そこに現代のテクノロジーをうまく組み合わせることで独自の音楽性を確立しているラブサイケデリコ。その彼らが約2年半ぶりとなるアルバム『ABBOT KINNEY』を発表する。制作に約1年を費やしたという本作は、自らのルーツであるカントリーのフレイバーを取り入れた、実にオーガニックな作品だ。しかし、その裏側には意外なことに緻密なプログラムが施されているという。そのあたりも含めて、デリコサウンドがどのように構築されていくのか、その秘密に迫ってみた。
 
山田さん   エンジニア兼ドラマーの山田信正氏の、新作制作秘話&使用機材も大公開!



2010年1月8日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2010 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.