サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

バックナンバー

過去の特集記事一覧

定期購読

LINK

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター



2011年1月号
Contents

楽曲が一気に良くなる最終兵器

プロの音圧が得られる「マスターエフェクト」のかけ方

 レコーディングしたボーカルやギターをはじめ、打ち込んだドラムやシンセなど、のすべてのトラックの信号が最終的に集まるところ、それが「マスタートラック」だ。プロのエンジニアは、各トラックでエフェクトをかけるだけでなく、実はこのマスタートラックにもエフェクトを立ち上げているという。なぜならこの作業をするかしないかで、楽曲の出来や音圧感が大きく違ってくるからだ。この特集では、その「マスターエフェクト」に焦点を絞り、様々なテクを紹介していこう。
 


音源の試聴はこちらから


2010年12月8日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2010 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.