サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。


定期購読

バックナンバー(紙)

バックナンバー(電子)

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター

2011年12月号
Contents

ライン録音をして音ヌケを徹底チェック! 売れてるモデルを厳選!

小型「真空管アンプヘッド」5台聴き比べレポート

 宅録でのギターレコーディングでは、アンプシミュレーターを使っている人が多いと思うが、ギタリストとしては「やっぱり本物のアンプを鳴らして録りたい」という欲求があるに違いない。そんな願いをデスクトップ上で叶えてくれるアイテムが、小型「真空管アンプヘッド」だ。この特集では編集部が厳選した5モデルの試奏レポートをお届けすると同時に、スピーカーを鳴らさずに小型ヘッドをラインレコーディングするノウハウを伝授してしまおう!

 


【試奏モデル】
・マーシャルClass5 Head
・オレンジDark Terror
・ヒュース&ケトナーTube Meister
・ブラックスターHT-1R Head
・VOX Night Train


2011年11月8日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2011 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.