サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

バックナンバー

過去の特集記事一覧

定期購読

LINK

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター



2017年4月号
Contents

ノウハウ特集:DAWのエフェクトをフル活用

コンプやEQで歪ませるMIXの極意

ギタリストの皆さんは“歪み”と言うと、ギターアンプのドライブサウンドや歪みエフェクターが思いつくと思いますが、レコーディングの世界では、コンプやEQ、プリアンプ、テープシミュレーターなどのエフェクトを使って、ボーカルやドラム、ベースといったギター以外のパートを歪ませることもあります。あえて歪ませることで、奥に引っ込んだフレーズをグっと前に出したり、楽器同士の馴染みを良くする、「歪みのマジック」とも言えるテクをパートごとに紹介しましょう。

 


 



2017年3月3日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2017 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.