サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。


今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

バックナンバー

定期購読

LINK

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター











 

ギタリストのためのレコーディングマガジン
サウンド・デザイナー2018年4月号

 


 

サウンド・デザイナー 2018年4月号 
サイズ A4
発行間隔 月刊
発売年月日 2018年3月9日
定価:864円(税込)

 

【今月の特集】
1)EQを知る。
2)エイブルトンLive 10徹底研究



70ページ総力特集
宅録の主役

EQを知る。

多種多様なエフェクトを使えるのがDTMの楽しいところです。中でも特に使い倒すのが「EQ」ではないでしょうか? サウンドの魅力を引き出しつつ、気になる弱点は目立たなくし、時にはいらないところをバッサリとカットする。今月は、そんな便利なEQの使い方を特集します。しかもそれだけに留まらず、今注目の様々な製品を取り上げて、それらの特性の違いも徹底調査。さあ、EQについて詳しく知りましょう!

 

【CONTENTS】
・「EQガールズ」 by ノッツ(EQの面白さをマンガで紹介)
・Musician & Engineer24人が告白! 「私のお気に入り“EQ”」
・EQってそもそもどんなもの?
・人気曲で見つけたEQ処理を分析
・橘 慶太(w-inds.)が明かすEQテクニック
・3大ビンテージEQ(ニーヴ、SSL、api)がプロを虜にするワケ
・エンジニアが注目する最新EQのトレンド
 滑川高広(MARUNI STUDIO)×米田 聖(studioMSR)
・エンジニア遠藤淳也氏が注目ハードEQ4台のサウンドをチェック!
・初心者でも大丈夫! まずはEQをイジってみよう
・音作りとミックスで役立つ パート別EQポイントを覚えよう
・「倍音構成」を知ればEQがもっとうまくなる
・ジャンルと題材曲で覚えるパート別オススメEQ設定法
@エド・シーラン「Perfect」、ANulbarich「It's Who We Are」、B中田ヤスタカ「Crazy Crazy (feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)」
・大滝詠一のエンジニア吉田 保氏が語るEQの神髄
・注目プラグインEQ13モデル試奏


 

製品特集
約5年ぶりにバージョンアップ!

エイブルトンLive 10徹底研究

1つの画面上で直感的に作業を進めていける操作性の良さで、世界中の多くのアーティストに愛用されているDAWソフト「Live」が、約5年ぶりのアップデートを果たし、ついに待望の「Live 10」としてリリースされました。ダンスミュージック系のトラックメイカーからの支持が厚いソフトですが、ギターの音作りに欠かせないアンプシミュレーターが搭載されていたり、何と言っても操作がわかりやすいという点から、ロックやポップスを作りたいというDTMビギナーにもオススメのソフトと言えます。そのLiveの特徴とバージョン10で追加された新機能を紹介しましょう。

 



 


特選ミュージシャン
 

・Yogee New Waves
・Nulbarich
・マーティ・フリードマン
・ART-SCHOOL


Private Studio File
 

安田寿之


宅録アイテムとことん調査隊
 

・サウンドクラフトUi24R
・コルグKONNECT


注目製品/スクール情報
 

・エレクトロンDigitone
・アンテロープ・オーディオOrion Studio HD
・ユニバーサル・オーディオApollo Twin MKU/ARROW


DAW EXPRESS
 

・CUBASE PRO 9.5
・Studio One 3.5

連載
 

・AKB48 竹内美宥の宅録ミユジック日記
多田慎也のDEMOゼミ
(読者の皆さんのデモにプロがアドバイス!)
・NEW DISC REVIEW
・News&Information
・Music Tools




本誌の連載コーナー「投稿 宅録あるあるTALK」では、読者の皆さんの宅録のエピソードや、独自の録音テクニックなどを募集しています。読者プレゼントの応募フォームの専用欄にご記入ください。

連載コーナー「多田慎也のDEMOゼミ」では、皆さんの作品を大募集しています。
SoundCloudやYouTubeなどのURLをdemotape@sounddeisgner.jpまでメールでお送りいただくか、封書に“DEMOゼミ宛”と明記して、下記の宛先までご発送ください。音楽制作についての知りたいこと、プロフィールや好きなミュージシャン、好みの音楽ジャンル、曲作りや録音で使用している機材などをお書き添えいただければ、アドバイスの参考にいたします。なお、お送りいただいたCDや資料は返却できません。あらかじめご了承ください。

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-9 セントラル千代田ビル5F
(有)サウンド・デザイナー「デモ音源係」
 
 
2018年4月3日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2018 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.