サウンド・デザイナーは
  毎月9日発売です。


定期購読

バックナンバー(紙)

バックナンバー(電子)

今週号の読者プレゼント

ミュージシャンの部屋

新製品紹介

デモテープ募集

ご意見・お問い合わせ

スタッフ募集

メールマガジン

ツイッター




Live10攻略BOOK
【書籍】
Ableton Live 10 攻略BOOK

ギターを美しく鳴らすためのコードブック
【書籍】
圧倒的に響きが変わる!
ギターを美しく鳴らすための
コードブック


【雑誌】
ミュージシャンの仕事場


【書籍】
神のみぞ知る!?
名曲・作曲テクニック


CUBASE PRO 9攻略BOOK


たくろくガールズ
〜マンガで楽しくわかる!
宅録&DTMの本〜


CUBASE PRO 8.5攻略BOOK


すぐに使い方がわかる
SONAR 120%活用ガイド


KOMPLETE & KONTROL
S-SERIESガイドBOOK


Logic Pro X 10.1攻略BOOK
(バージョン10.1追補版)


CUBASE 8 攻略BOOK


Logic Pro X攻略BOOK


ギタリストのための
Band-in-a-Box20
超かんたん作曲術


SONAR X2完全攻略ガイド


Pro Tools 9攻略BOOK


CUBASE 6
CUBASE ARTIST 6
攻略BOOK






 

最新号
ギタリストのためのレコーディングマガジン

サウンド・デザイナー2018年9月号

 


 

サウンド・デザイナー 2018年9月号 
サイズ A4
発行間隔 月刊
発売年月日 2018年8月9日
定価:864円(税込)

 

 



表紙・巻頭特集(23ページ)
日本最速で曲を完成させる“ゲス流・作曲術"に迫る

ゲスの極み乙女。

自らの音楽スタイルを“ヒップホッププログレ"と称し、キャッチーな楽曲を生み出し続けるゲスの極み乙女。。彼らが8月29日に4thアルバム『好きなら問わない』を発表します。そこで本誌では、全曲の作詞・作曲を手掛ける川谷絵音の曲作りに迫るソロインタビューと、アレンジや演奏を担う休日課長、ちゃんMARI、ほな・いこかのインタビューを敢行しました。さらに、最新ライブ機材の撮影やアルバム収録曲の音源分析などを通して、彼らの魅力を徹底的に掘り尽くします。

 


【CONTENTS】
・川谷絵音インタビュー
・休日課長、ちゃんMARI、ほな・いこかインタビュー
・“ゲス極Sound"を作るライブ機材を独占公開
・「もう切ないとは言わせない」に見るメロディとコード進行の魅力
・「オンナは変わる」に学ぶ、すぐに活かせるおいしいアレンジテク

【お詫びと訂正】
サウンド・デザイナー2018年9月号の、P.24に掲載しているゲスの極み乙女。の記事で、休日課長のエフェクトボードのキャプションに誤りがありました。正しくは、以下の通りです。

休日課長のエフェクトボード。左から順番に、@ボスSY-300(ギターシンセ)、AイーヴンタイドH9(空間系マルチ)、Bパンダミディ・ソルーションFuture Impact I.(ベースシンセ)、Cアキマ&ネオスKing Rocker BassU(オーバードライブ)、Dアンブレラ・カンパニーFusion Blender(2台のエフェクターブレンド・ペダル)、Eダークグラス・エレクトロニクスMicroTubes B7K(プリアンプ)、FストライモンblueSky(リバーブ)、Gダークグラス・エレクトロニクスMicroTubes B3K(オーバードライブ)、Hフリー・ザ・トーンJB-21(ジャンクション・ボックス)、IボスES-8(スイッチングシステム)、JソニックリサーチTurbo Tuner ST-300 mini(チューナー)、KエンプレスエフェクツCompressor(コンプ)、Lインナーバンブー・ベース・インストゥルメンツB-U(プリアンプ)

読者の皆様ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 


特集(36ページ)
人気ギタリストに直撃インタビュー


作曲のネタ帳

オリジナル曲を作っているギタリストの皆さんは、日頃、どんな時に新曲のアイディアが浮かびますか? 「ギターを弾いている時に」とか「楽器に触わっていない時によく浮かぶ」なんて人もいると思います。でも、「なかなか曲が浮かばない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか? この特集では、いつでも曲がパッとひらめくための「作曲のネタ」を、ギタリスト向けに色々と紹介していきたいと思います。曲作りに悩んだら、この特集を開いてみてください。

 

【CONTENTS】
・曲のネタが自然と浮かんでくる「3タイプの作曲法」
・人気ギタリストが語る私の作曲術 大村孝佳(C4、dCprG)/春畑道哉(TUBE)/DURAN/大石昌良/関口シンゴ(Ovall)
・コードボイシング/コードフォームなど、ギターの響きを意識した作曲のポイント
・スケールを意識してメインのメロディやオブリ/リフを作る
・アイディア「ゼロ」の状態から曲を作る5つのヒント
・ギタリスト8人が回答「私のギター作曲術」

関口シンゴさんが本特集のために制作したデモ音源

P.51〜61の試聴用音源
 


製品企画(18ページ)
気になるモニター関連機器も紹介


モニタースピーカー&ヘッドホン22選

音楽制作の各工程でサウンドをチェックする際に必要になるのが、スピーカーやヘッドホンなどのモニタリング機器です。この特集では、各社が自信を持ってプッシュしているモニタースピーカーとヘッドホンを、全部で22モデル集めてみました。自分の作品のクオリティを今以上アップしたいと思っている人は、ぜひチェックしてください。スタンドや吸音材などのモニター関連機器も併せて紹介します。

 

【CONTENTS】
・人気エンジニア飛澤正人氏が今、買いのスピーカーをプロの耳でチェック!
・編集部厳選のスピーカーカタログ
・高音質が自慢の高出力スピーカー
・モニタリング関連アイテムカタログ(スタンド/インシュレーター/吸音アイテム)
・フレキシブルに使える音響ブースに注目!
・フラットなモニター環境を作る補正ツール「ソナーワークスReference 4」
・今、注目のヘッドホンを試聴レビュー
・編集部厳選のヘッドホンカタログ

 



特選ミュージシャン
 

・CIVILIAN
・韻シスト
・青木征洋×黒沢ダイスケ


宅録アイテムとことん調査隊
 

・アンブレラ・カンパニーSIGNALFORM ORGANIZER
・JBL EON ONE PRO
・ロジャー・メイヤー D1
・アーランド EHR-H
・イメージライン・ソフトウェアFL STUDIO 20
・ネクター・テクノロジーPACER


注目製品情報
 

・イメージライン・ソフトウェアFL STUDIO 20
・ユニバーサル・オーディオUAD-2 Live Rack


DAW EXPRESS
 

・CUBASE PRO 9.5
・Studio One 4

連載
 

多田慎也のDEMOゼミ
(読者の皆さんのデモにプロがアドバイス!)
・AKB48竹内美宥の宅録ミュジック日記
・NEW DISC REVIEW
・News&Information
・Music Tools




本誌の連載コーナー「投稿 宅録あるあるTALK」では、読者の皆さんの宅録のエピソードや、独自の録音テクニックなどを募集しています。読者プレゼントの応募フォームの専用欄にご記入ください。

連載コーナー「多田慎也のDEMOゼミ」では、皆さんの作品を大募集しています。
SoundCloudやYouTubeなどのURLをdemotape@sounddeisgner.jpまでメールでお送りいただくか、封書に“DEMOゼミ宛”と明記して、下記の宛先までご発送ください。音楽制作についての知りたいこと、プロフィールや好きなミュージシャン、好みの音楽ジャンル、曲作りや録音で使用している機材などをお書き添えいただければ、アドバイスの参考にいたします。なお、お送りいただいたCDや資料は返却できません。あらかじめご了承ください。

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-9 セントラル千代田ビル5F
(有)サウンド・デザイナー「デモ音源係」
 

 
2018年8月13日更新
このホームページの写真及び記事の無断使用は堅くお断りいたします。
Copyright (c) 2018 SOUND DESIGNER. All Rights Reserved.